目次

◆類塾ネットの趣旨と利用規約

  ・類塾ネットの趣旨

  ・利用規約

  ・お家の方へ

◆類塾ネットの使い方

  ・類塾ネットの構成

  ・パソコン版

  ・携帯電話版

◆掲載基準と投稿の心得

  ・掲載基準

  ・投稿の心得

◆Q&A〜よくある質問〜

  ・Q&A〜よくある質問〜

  ・システムについて

  ・プライバシーポリシー








掲載基準

『類塾ネット』は、みんなが本当に知りたいと感じている「社会のしくみ」や「勉強と追求」について、みんなで一緒に答えをさがしていくサイトです。また、類塾ネットは、みんなの「まつり場」でもあります。従って、類塾ネットを活性化させ、みんなにプラスに働く投稿(例えば、仲間づくりの投稿)も、歓迎します。
類塾ネットへの投稿資格を、類塾生、卒塾生、類塾に通っていない小・中・高生、および類塾講師とるいネット運営会員に登録されている大人に、限ります。
類塾ネットの質を高めるために、一定の水準を満たす投稿のみ掲載します。
掲載基準は、どれだけ現実に使える生きた認識、又は新しい認識、あるいはみんなにプラスになる情報を提示できているかに尽きます。現実の真っ只中に生きるみんなの「もっと知りたい!!」に応える投稿を期待しています。
但し、他者否定・自己正当化の自我に基く投稿は削除されます。特に、相手を批判したり、投稿に反論したりする場合は、事実に基く根拠を提示することが、求められます。

例えば、下記に該当する投稿は、掲載されません。
・子供の教育上、不適当と判断される投稿。
・日本語になっていない、あるいは論理が整合していない投稿。
・事実に基く根拠が提示されていない、単なる批判のための投稿。
・人をけなしたり、おとしめたりする言葉を使って、相手を批判・攻撃する投稿。
・別サイトであるるいネットの投稿に対する反論や問題提起の投稿。
掲載・佳作・秀作の審査は、類塾ネット管理者が担当します。
管理者が掲載・佳作・秀作のボタンを押せば、掲載or佳作or秀作となる仕組みです。
読者に分かりやすい投稿にするために、原則として一投稿につき一論点とします。
論点が複数ある場合は、二つに分けて投稿するよう心がけて下さい。
ネット発信にあまり時間を割くことのできない普通の人の参加を促すために、投稿数は、1つのお題(小お題)につき、1人1日10投稿(連続3投稿)を限度とさせて頂きます。
他者の著作物を引用する場合は、以下の点に注意してください。
・質的にも量的にも自分の意見が「主」、引用部分が「従」という主従関係を満たす事。
・引用部分を「」(カギかっこ)で括るなど、本文と引用部分を区別する事。
・書籍引用の場合は「著作物の題号・著作者名・出版社・出版年・収録元」を記載。
 新聞引用の場合は「○年○月○日の□□新聞朝刊(寄稿の場合は寄稿者名も付記)」を記載。
 webページから引用する場合は「サイト名・著作者名・URL」を記載。

また他者の著作物を要約引用する場合は、要約している事を明記して下さい。
引用・要約の範囲を超えて他者の著作物を利用する場合、著作権者の了承を得てください。
付則 本規定に違反する投稿を重ねたり、本規定を守ろうとしない人は、二軍会員に落します。二軍会員の投稿は、審査をパスしたものだけが表に掲載されます。また、二軍に落ちた人でも、違反投稿をしなくなれば、正規会員に復活できます。

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp