◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
国語・英語・社会を追求しよう!
102473 StudentS
 
風の又二郎  ( 中1 ♂ きんに君と泳いでいる夢を見た ) 09/01/19 PM11
 人を殴る。それによって得られるものは、「殴る」という快感と、憎んでいる人物に痛みをあたえる事によって得られる嬉しさ、といったところだろう。
 人を殴ることによって快感を得ない者も、もちろんいる。藤永中学にだって、そういった人は多いはずだ。しかし、殴り合いに反対する生徒も、強制的に参加させられるのだ。殴り合いに賛成する生徒のために・・・・

 #03 決断

 麗二には分からない。なぜ殴り合うのか、なぜお互いを傷つけ合うのかが。
「・・・・それは本当か!?」
「ああ本当だ。残念ながら・・。」
「教師はそのこと知ってるんじゃないのか?」
「乱闘は部活終了後の暗い中だし、職員室や先生に見られない場所でするから、先生には分かんねえよ。それに、先生にチクッたりしたら、クラス代表の奴らに会うたびに半殺しにされるだろうな。いつかは殺されるかも・・。」
「・・・・・・。」
「特にこの学年はケンカのやりとりが激しい様だ。今までで二組だけでも、四回はやっている。四組なんて数えきれないほどやってるぜ。」
 麗二は深刻な顔で話を聞いていた。
「・・どうにかして、乱闘に参加しない方法はないのか?」
「一応・・乱闘に参加しないこともできるけど・・・後で皆に何されるか分からねえ、嫌でも行ってる奴がいるから・・。」
 麗二は少し考える。
「じゃあ、クラス代表が『三組と戦る』って言ったら、三組のクラス代表はどうするんだ?」
「三組のクラス代表も『戦る』って言えば、乱闘はその日の部活終了後に決定される。」
「『戦りたくない』と言ったら?」
「そりゃあ乱闘は無くなるだろ。でも、今までケンカ売られて断ったクラス代表は一人もいねえぜ。」
 麗二は、真剣な顔つきで何かを考えている。
「クラス代表はもう変わらないのか?」
「いいや、そんなことはねえよ。クラス代表は前期と後期に分かれていて、今は前期だから・・・もうそろそろ後期クラス代表を決めるんじゃねえかな。」
「・・どうやって決めるんだ?」
「どうやってって・・え〜っと・・委員会を決める日があって、その日にクラス代表も決める。ちなみに決め方は、やりたい人が手を挙げて、二人以上いたならその後に、誰が良いかっていうのを多数決で決めるんだ。」
 麗二は長い間考え込む・・。そして、しばらくすると麗二が口を開いた。
「俺がクラス代表になる。」
 剛はぼう然としている。
「・・・・いや・・・いやいやいや・・麗二がクラス代表だ〜?・・ど、どうしたんだよ。どっかのクラスに殴りたい奴でもいんのか?」
「違う、その逆だ。全員が全員乱闘を望んでいるわけじゃないだろ?俺だって、来たばかりの学校でも周りの皆が傷つかせることはできない。俺がクラス代表になって、一切乱闘を申し込まず、申し込まれた乱闘も全て拒否して、二組だけでも乱闘を避けるんだ。」


 返信に続く・・・・
 
  この投稿は 102347 への返信です。

 この投稿に対する返信
102622 StudentS 風の又二郎 09/01/20 PM11
102475 おお! タイム風呂敷 09/01/20 AM07

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp