◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
240590 中卒で働いていた時代は活力があった 地域社会の変革を! お届けさんと新聞読書会A
 
林英夫 17/01/27 PM00
@の続き。

ここで、豊中の16歳の中卒お届けさん少年の話を紹介してみた。

学校が大キライで、病弱の母と二人暮らし、家計を支えなければならない。

高校へ行く考えはまったくなかったが、中学では“変人”扱い。先生からは就職のアドバイスもほとんどなく、仕方なくハローワークへ行くも、土建系の仕事しかなく、紹介されたIT系の会社も補助金狙いの講習会に参加するだけで、就職にはつながらなかった。そこで困って、お届けさんに応募、親戚の縁故でコンビニでバイトをしている。

美容師も調理師も専門学校への道しかみつからず、進路に迷っているという現状を話した。

70歳代のお届けさんからは「事実報道にも書いてるように、働きたい若者がいるのに、社会の受け皿がないねんなあ」「いまどき、住み込みで雇ってくれるところはなかなかないなあ」という声。ママさんお届けさんからも「娘が中卒で働きたいといったら、反対はしないが、いま中卒で働けるところがあるのかしら」という疑問の声が出た。

すると農家出身のお届けさんから「農業とか、ものづくりの職人さんとか、生活に必要なものを大切にする世の中に戻らんとアカンのと違うか」という追求課題が出され、ママさんお届けさんからも「学校任せのところがあったけど、
先生や親の考えが変わらないと、社会は変わらない」という意見が出された。

わずか30分ほどのミニ読書会だったが、いまの学校はムダ、早く社会に出て人の役に立ちたいという子どもたちの意識潮流を、大人たちがしっかり受けとめる必要がある。受け皿づくりを含めて、地域社会を再生させていくのが社会事業部の使命であると、強く感じた。
 
  この投稿は 240589 への返信です。

 この投稿に対する返信
240591 『自分達の生きる場を自分達で作っていく。』を一緒に考えていける仲間を生徒達と作っていける!! 河野梨恵 17/01/27 PM08

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp