◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
お上は頼りにならない。どうする?
240635 トランプ大統領の進言と大衆の新しい動き〜大手マスコミは信用しない
 
類塾本部  ( 統括室 ) 17/02/10 PM01
就任時、大手マスコミ(CNN)に対し「君達は嘘の報道を流すので信用しない」旨の発言。(トランプ大統領のツイッターを使っての発信もこの変にあるかも)
また、「すべての政府はウソをつく」とは、20世紀後半、地道な調査を重ねて国や大企業の欺瞞を暴いた米国人ジャーナリストI.F.ストーンの言葉。
トランプ大統領しかり、真実に耳を傾けだした大衆の動きが加速しています。
---------------------------------------------------------------
■『トランプ大統領「抵抗勢力」とメディア批判』より引用
リンク
大手メディアへの反発を強めるアメリカのトランプ大統領は1日、「メディアは抵抗勢力だ」などと改めて批判した。
政権関係者などとの意見交換の場で、トランプ大統領はメディアへの不満を改めて口にした。
トランプ大統領「メディアは偏見を持ち、非常に侮辱的だ。彼らの多くが抵抗勢力だ。不誠実な人々だ」
こうした中、ホワイトハウスの定例記者会見では初めてテレビ電話が導入され、地方の小規模な報道機関も参加。これまでの会見ではなかった地元色の強い質問がなされた。
ケンタッキー州の記者「炭鉱産業への規制をどれだけ早く、いつ撤回してくれるのか?」
スパイサー報道官「石炭生産の復活はエネルギーの自給や経済、雇用の創出のためになると、大統領も引き続き述べている」
(後略)
■NHK-BS1『BS世界のドキュメンタリー』(23:00〜)にて、 前編・後編に分け二夜連続放映。『すべての政府はウソをつく』より引用
リンク
リンク
・大手メディアが報道しないニュースを伝える独立系ジャーナリストを追い、“真実”が政府と既成メディアによっていかに隠蔽され、埋もれていくのかに警鐘を鳴らす。(前編)
「すべての政府はウソをつく」とは、20世紀後半、地道な調査を重ねて国や大企業の欺瞞を暴いた米国人ジャーナリストI.F.ストーンの言葉。ストーンの意志を受け継ぎ、政府と大手メディアが黙殺するニュースを伝えるジャーナリストたちの活動を追う。マット・タイービは主要メディアが取り上げないトランプ支持者を丁寧に取材。ジョン・フライは、密入国したメキシコ人たちの遺体が秘密裏に埋められている事実を暴こうとする。
・大手メディアが報道しないニュースを伝える独立系ジャーナリストを追い、“真実”が政府と既成メディアによっていかに隠蔽され、埋もれていくのかに警鐘を鳴らす。(後編)
政府が隠したがる事実を伝えることを使命としている「デモクラシー・ナウ」のグッドマンは、米軍のドローンによる民間人殺害を証明するため難民キャンプを訪ねる。前回の大統領選におけるロムニー候補の「47%の国民はたかりだ」という発言を暴露したコーン、映画監督ムーア、スノーデンの取材で知られるグリーンウォルド、哲学者のチョムスキーらも登場し、真実を隠蔽する政府と、それを追究しない大手メディアの問題点を指摘する。
--------------------------------------------------------------
 

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp