◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
240699 目の前に見えるものだけで整合させると世界が歪む。対象世界を広げて現実を見る。
 
三好陽子 17/03/03 PM00
直接話したりする中で、同じ事象を共有していても全く捉え方が違い、相手が妄想の世界にいるように映ることがある。この違いは何だろうと考えたとき、現実を歪ませて妄想のような世界を作っている人は対象世界がかなり狭いのだと思った。
数学の問題など限られた条件の中で、1条件が加わっただけで状況は変わり答えも変わってくる。それが現実世界となると無数に条件があるが、その中のほんのわずかの条件(目の前に見えるもの)だけを整合させてそれが全てかのように世界を作り上げると全く事実とは異なるもの(=妄想)となる。

これは自分自身にも起きていることであろうと振り返った。
先日タクシーで教室に移動していたとき、運転手さんが「類塾さんはおもしろいチラシ出すね」と言うので「どういうところがおもしろいですか?」と聞くと「学校が軍隊とか。」と。「どう思いましたか?」とさらに質問を重ねると「まさにその通りやと思うわ。類塾さんのチラシおもしろいから最近ずっと読んでる。日本はいつ頃からかおかしくなってしまった。」それから政治やマスコミ、教育の話で盛り上がり、教室に到着してから事実報道をお渡しすると「これ見たことあるわぁ。(定期購読)考えてるとこやから。」とおっしゃってくれた。
このことで最近を振り返り、小中学生やその保護者という社会の一部だけを対象化していたような気がした。類塾のチラシはもっと広い対象に向けて打ち出している社会を動かすチラシだ。もちろん私たちが語るべきことも。改めて再認識し、対象世界を広げ現実を見る(外圧を捉える)ことでもっと言語能力、追求力を上げていきたい想いが湧いてきた。
 
  この投稿は 240697 への返信です。

 この投稿に対する返信
240700 『10年後、君に仕事はあるのか?』 北村圭太郎 17/03/03 PM08

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp