◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
240720 何かを突破していこうとするのであれば同化追求しかない
 
谷口亮 17/03/09 PM08
これまで何十年という期間、多くの人たちと関わってきたのにもかかわらず、人と接していて充足を与えられないのはなぜなのだろうか。これまでそういったことを考えることが多かったが、最近その答えが自分の中で見つかったような気がする。これまでの経験から、こういうタイプの人とはこう接すればいい、こういった状況になればこう対応すればいい、という風にパターンを蓄積し、そのパターンの中からこれが最適なのではないかという選択肢を選んで当てはめて人と接していたと思う。これは暗記脳による弊害のひとつなのかもしれない。実はその人間関係は思い切り表層的で完全にうまくいっていないものであるにもかかわらず、自分ではいい関係だと思い込んでいるが相手は全く充足していない。

この状況を打破するためにはやはり同化追求しかないと感じる。周囲の人たちの期待は何なのか、どこへ向かっているのかということに観念を停止して耳をすます。そうすればそこにはパターン暗記で成り立つ人間関係など存在しないということがわかる。そもそもそれで人間関係を成立させようとしている人間は人に対して興味関心が無く、対象が傷ついていても何も感じないのだと思う。

「もしも周囲の人たちのことをまったく考えず、自分の成績のことしか考えることができない人ばかりが社会に出たら、日本はどうなると思いますか?」どこかで聞いたようなこの言葉を、私は最近毎日朝起きたときに自分に問いかけるようにしている。毎朝この言葉を自分に言い聞かせるようになってから身が引き締まるような思いがする。自分の仕事の責任の重さを感じるし、この信念が揺らぐようなことはあってはいけないと思う。まず自分が周囲の人たちとしっかりと向き合い、求められているものに応えていくという姿勢を忘れないようにしたい。
 
  この投稿は 240719 への返信です。

 この投稿に対する返信
240723 探求講座成果発表会☆仲間との追求充足で、さらに探求心に火がついた!! 小林千春 17/03/10 PM00

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp