◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
240797 社会自主グループの気づき!
 
松尾愛 17/04/21 PM01
日本史の根底に流れるものがかなり見えてきました!歴史好きな人、、ぜひ読んでください。

●徐福ネットワーク〜葛城氏について
世界史ではヒッタイトが製鉄に成功する。その手法、たたら製鉄が伝わっていたのが出雲。江の川一帯の土地に砂鉄が含まれており、それらを使って製鉄し朝鮮に送っていた。
秦王朝から逃げてきた徐福ネットワークの最大勢力が葛城氏。各地に桂、葛の名が残る地名が存在する。(藤井寺も元は葛井寺と書き、葛城氏の拠点の一つだった可能性がある)なお、本拠地は遺跡に近畿との共通点が多い伊豆か。

●百済と日本史の関わり
朝鮮半島では扶余族から高句麗、百済が建国される。百済勢の一部が西日本にやってきて、後に大和政権を乗っ取ることになる。その代表格が藤原氏(中臣鎌足を祖とする)。
大化の改新より前、百済勢は高句麗勢であった蘇我氏を手を結び、けしかける。当時、軍事・祭祀を司っていた物部氏を一緒に滅ぼす。軍事より祭祀を握る事で、人々を掌握しやすいネットワークを構築したものと見られる。実際この頃から、八百万の神への信仰よりも仏教が隆盛している。蘇我氏はその後、大化の改新で百済勢(中大兄皇子・中臣鎌足)に滅ぼされる。蘇我氏の良かったところを否定する事はできず、聖徳太子という架空の人物の手柄にし、蘇我氏の悪いところはそのまま蘇我氏に残して悪い一族のイメージを植えつけてしまう。蘇我氏の本拠地は千葉県の蘇我。このことでも高句麗系だといえる。
大化の改新とは、「国家統合派vs部族連合派」の闘い。藤原氏(百済勢)vs蘇我氏(高句麗勢)の主導権の争いの結果、藤原氏が勝利し百済に伝わる天孫降臨説に基づく天皇の概念がスタート。藤原氏が大和政権を簒奪し、東国に拠点を構える高句麗勢を目の敵にし、度々討伐に赴く。この頃百済本国が衰退し始めており、いつ新羅が攻めて来るかわからないという外圧が働いている。

●秦氏とは?
徐福一族の末裔、神道(天皇支配)の統合、神社ネットワークによる諜報機関と考えられる。神社の中でも八幡神社は応神天皇を祭っている。応神天皇は百済勢として考えられる。完全な黒幕なので表には出ないが、明治維新にも大きくかかわっている。

●壬申の乱から見る天皇の系図
壬申の乱で対立した大海人皇子と大友皇子はどこから来たのか?大海人皇子が勝利したが、大海人皇子が百済系の天智天皇の弟としても、高句麗系の東国が味方についたのが勝因ならば、この大海人皇子の出自が問われる。名前からすると、恐らく東国の海辺にいた人間で高句麗系。大友皇子は天智天皇の子であることから百済系と考えられ、ここでは高句麗系が勝利したことになる。その後しばらくは高句麗系の天皇が続いたが、女帝の称徳天皇の後、天智系(つまり百済系)の桓武が天皇となり、百済系が主導権を取り戻すことになった。持統天皇も天智の娘であることから百済系、藤原不比等とともに古事記・日本書紀を確立することになる。
桓武系(百済)は男天皇のみであり、近年話題になった女性天皇擁立の動きが鈍かったのもこのためと考えられる。

●日本史は百済系と高句麗系の覇権争い
日本に深く浸透しているのは連合体による自主管理制。それが実現したのは縄文、大和政権、鎌倉、江戸時代。これらは高句麗系。一方中央集権体制は百済系の思想であり、弥生、平安、室町、明治時代以降。日本史は常に二つの勢力の覇権争いと見ておくとすっきりする。ただし、中央集権体制において、中央にいる貴族の政治力はあまりに低かったため、地方から崩れ始める。これを見かねた高句麗勢が立て直しに入るの繰り返し。

高句麗系(連合体制) ⇔ 百済系(中央集権体制)
 縄文          弥生
 大和          平安
 鎌倉          室町
 江戸          明治〜

以上です☆
 
  この投稿は 240794 への返信です。

 この投稿に対する返信
240798 さつきやま森のようちえん説明会@〜学校に行かない小学生クラスが存在! 三上香緒里 17/04/21 PM07

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp