◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
お上は頼りにならない。どうする?
241069 部活のブラック化について:NHK報道番組から
 
小島伸公 17/08/03 PM00
先日のNHK報道番組で「ブラック化する部活動」という特集をやっていたので見た。
その番組によると、現在在職教員の「全員顧問制」を採用している中学校は全国で87.5%に上り、自身が指導担当する部の競技・実技等の未経験者顧問は全体の47.9%に上るそうである。また、一週間「休みなし」或いは「1日未満」の運動部は全体の76.6%に至るらしい。従って担当する教師の負担も相当なものらしく、自身の家族と平常殆ど顔を合わせる時間も持てない事からクラブ顧問の配偶者を「部活未亡人」と揶揄する言葉が一般化しているとの由で…実際、部活が原因で離婚に至るケースや心身症に陥る教員が増加しているらしい。

ただ、当該番組は主に生徒というよりは先生を中心に据えて学校部活の「ブラック化」を伝えていたのだが、同じ番組内で島根県医師会が中高生2403人を対象に調査したところ…運動部週18時間以上の練習で体調に問題を来たした生徒が42%もいたそうである。

なんでこんな事になったのか?同番組に依ると…

T、先生自身が生徒に内申に関係するから勝て!と発破を掛けて墓穴を自ら掘っている(→あたかも部活挺身者が内申で評価されるような物言いで強制課題化して生徒を練習に向かわせるが、実際には内申には殆ど影響がない)
U、上記の先生の行動の背景には(学校選択制の拡大に伴い)大会などで自校の名を宣伝しようとする学校上層部からの突き上げがある…
V、この内申幻想を抱いている保護者からの突き上げがある…
W、OB会からの突き上げがある…

…などらしい。しかし、いずれにせよ〔学習指導要領〕では学校部活動は、生徒の自主的・自発的な参加によりおこなわれるべきものと謳っているとの事だった。従って勿論、法的拘束力などある筈もなく、これは「宿題」と全く同様である。教員を視座の中心に据えた番組構成ではあったが、学校の強制圧力構造がなんとなく垣間見えた気がした。
 
  この投稿は 241066 への返信です。

 この投稿に対する返信
241073 みんな統合軸を求めている実感 佐々木保奈美 17/08/03 PM06

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp