◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
241105 言語能力の高さはやはり音読だった!
 
増井達也 17/08/12 PM00
先日、本当に国語力があると感じる生徒と出会った。夏期講習でその子の国語も担当することになり、講師顔負けの言語能力の高さに本当に驚いた。

「そっと耳を澄ませば」の聴話の際も一発で話の大枠を掴むし、古文の伊曽保物語でさえ一発で掴むことが出来る。聴話による情報の吸収量が他の生徒とは段違いなので、どうやったらそのレベルに到達出来るのかということを、クラスの皆に向けて語ってもらった。

やはり、秘訣は音読だった。
小さい時は読み聞かせをしてもらっており、ある程度大きくなったら自分でも音読を繰り返していた。しかも、ただ音読していただけではなく、それを親に聞かせていた。つまり、常に対象が存在しており、その対象に向けて語りかけ続けてきていたのだ。だから文章を普通に読む時でも、頭の中で音声が再生されるし、セリフに至っては一人ひとり違う声で再生がされるとのこと。
母も母で、音読をただ聞くだけではなく、「長い、まとめて」と言って音読していたストーリーを更に自分の言葉でまとめさせていたらしい。

実際、その場で勉強法のプリントを他の生徒に読み聞かせしてもらったら、かなり上手で、講師がやるより何倍もその成果を実感させることができたと思う。


この生徒の話を受けて、音読(を継続してやること)の成果を自分も含めて、その場にいた全員が感じた。小学生の授業でも、「セールスマンの営業研修」を実際にやってみて生徒の充足度合いが高まったので、対象性のある音読は充足にも能力向上にも繋がっていくと感じた。
 
  この投稿は 241101 への返信です。

 この投稿に対する返信
241106 類式教室にて。子どもたちの「天才」事例! 奥野紗千 17/08/12 PM08

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp