◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
241159 集中講座に行って、追求に目覚めた小学生
 
大嶋健男 17/08/27 PM08
集中講座に出た生徒の声を聞くと、驚くほど吸収力が高く、すごい速度で変化している。これまで壁だったもの(固定観念など)が取り払われて、一気に意欲と能力を上げるきっかけになっていると感じます。

集中講座の内容をヒントに、身近な「人」を対象にして、自ら追求を始めている事例(小学生)を紹介します。

●普段から潜在思念で感じ取っていることが言葉に

小学生ながら集中講座に行って、今日の国語の授業で覚醒。授業中に、バンバン下級生や他生徒の意識・頭の使い方に言及した発信。具体的に聞いた中身が以下で、驚愕。

まず、類塾には色んな生徒がいて、体験生とかも来て見てきたが、ほぼ100%の生徒に“教科の壁”なるものが存在する。たとえば「国語やから、文章を読めないといけない」とか「算数だから・・・」など、「○○だから、〜〜」というのが、思い込みの壁。

でも、Tさんだけはそれがない。算数も国語も同じように思考しているのがわかる。暗記脳から一番遠い人だなって思う。きっと、根っこの部分から考えられる人なんだと思う。

集中講座でヒントになったのは、「本能が生きていく上で、最基底になっている機能」「本能には、無意識に組み込まれている能力がたくさんあるということ」「だから、本能に組み込まれている部分を働かせられるようになれば、もっとできるようになるのでは」というのを教えてもらったこと。そういう目で、他生徒を見ていると、色んなことが見えてくる。

小4〜6ともに、男子は「やれば」(声を出せば、読めば)もっと伸びると思う。きっと、「できない」「自信ない」「興味ない」がすごく邪魔しているんだと思う。女子はちょっと違う。グループ追求見ていると、もっと人間関係のところで躓いている人が多いから、その人たちを変えないと空気はよくならないと思う。
 
  この投稿は 241158 への返信です。

 この投稿に対する返信
241161 大人が愛を持って接すれば、子供の転換スピードは早い♪ 西口雅洋・土屋孝江 17/08/28 PM00

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp