◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
241162 天才教室の可能性
 
馬場則光 17/08/28 PM08
天才教室になって今まで以上にほんまに楽しい。やはり集中講座への参加が多かった中3の解放度がすごい。とくにSSSは2学期から類塾の授業が進化しますと聞いただけで可能性へむかう生徒の表情が生き生きとしており途中で「うぉ〜!」というどよめきが起こり大人よりも子供のほうが先に進んでいることを感じた。

 楽しいの中身はやはり自分達で納得のいくまで追求できるということが非常に大きい。講師にしても今まで全体の運営や時間配分が頭にあったがあまりそこを意識する必要がなくなりむしろ1チーム1チームじっくりと中に入って一緒に追求することができるようになった。だから楽しい。外からあるいは上から見ているだけではなにも掴めない。一緒に席につき彼らと同じ立場で取り組んでいることに混ぜてもらうとほんとにいろいろなことに気づかされるしこっちも和英辞典や英和辞典、国語辞典片手に頭が忙しい。
 
 別の角度になるが、それぞれのグループが違うことに取り組んでいても、ほんとに意識の高い生徒や追求力のある生徒は、自分のグループのことだけではなくて、他のグループでどんなことが話し合われているのかその会話を聞き取って吸収していることが後に聞いたところ分った。常に意識が外に向いている。また、そういう生徒ほど英作文プリントなど問題演習系にしてもお喋りをしながら解くことに大きな可能性を持っており、そのあたりがたとえクラスで違うことに取り組んでいてもクラスの一体感や相乗効果につながるので、全体で同じメニューをしないと一体感が高まらないということは妄想に過ぎないことがよくわかった。

 天才教室になり自分達で考えて納得のいくまで追求することができる=100%子供たちの内発的な欠乏に基づいて進めることができる。たった数回の授業でこの変化なのだから、今後内発的な欠乏が解放されればされるほどもっと大きく子供たちの取り組んでいる中身は進化する。その可能性を引き出したいしそれを全塾で共有したい。その大きな可能性をひしひしと感じる1週間だった。だから、同じメニューだとあきるだとか最初のうちはいいけど〜みたいなものは全て妄想に過ぎずそれを土台にして子供たちはもっと伸びていくはず。取り残されないように子供と一緒になって追求する。大人こそこれまで以上に潜在思念を解放していく必要があるし一緒に成長できる。
 
  この投稿は 241161 への返信です。

 この投稿に対する返信
241164 この夏、探求が本当に面白い 梅原里奈 17/08/29 PM00

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp