◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの気づき!
241418 20〜23年度【国立大学】英語新入試は、【共通テストのマーク式と民間試験が必須】の予定
 
吉国幹雄 17/10/15 PM01
先日の読売新聞のトップ記事

【新大学入試 国立大「マーク式と民間」 
20〜23年度 英語 両方必須に】

英語は24年度からは民間試験に全面移行するが、23年度までは、大学側が共通テストのマークシート式か民間試験、またはその両方を選択できる仕組みになっている(これは決定事項)

これに対して国立大学の理事会では、国立大学の選定を統一するために、共通テストのマーク式と英検・TOEFL・TOEICなどの民間試験の両方を受けること、と全国立大学が足踏みをそろえて実施することが決定された(理事会)。来月の総会で正式決定される予定。

*受験生は高校3年の4月〜12月に民間試験(2回まで)を受け、翌年1月に共通テストを受験することになる。受験料(最低1回5000円)の負担増加。対策本と受験産業・実施産業も含めて民間はとんでもない利潤の増加・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在の中学生(小6まで?)は国立大学を受験するなら民間試験必須ということで、高校入試のためだけでなく、国立大学のために英検を受けておこうという流れが強まると思われる。
この背景には当然のことながら利権が絡んでいることは間違いないだろうが、受験圧力が無意味になっていく中で人工装置を作り出す動きと大学離れの動きとどちらが強く働くかは明らかであるが、受験産業・学校との戦いはますます激しくなると予想される記事だ。
 
  この投稿は 241417 への返信です。

 この投稿に対する返信
241419 相談「し」上手さん! 小川真央 17/10/15 PM07

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、43年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp