◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの期待ってなに?
241511 子供の意欲再生は、母(みんな)の活力再生にも繋がってゆく
 
田中瑠衣 17/12/19 PM03
母親の意識構造を追求してゆく中で、一番可能性を感じたのは、母親の不安の正体が「子育て不安」である、ということがハッキリしたこと。
なぜかというと、「子育て」が不安の根本であるなら、その「子」が生き生きと全うに育ってゆくことが、母親自身を不安から解放することに繋がるという道筋が見えたから。

子供の成長=教育において、母親の影響がかなり大きいということは、塾の仕事をやり始めた当初から、ずっと感じていたこと。母が充足していれば、必ず子供も充足できる子に育つ。でも、それに答えを出そうとすると、家庭の問題になり、核家族の問題になり、答えが共同体の再生になり、その答えはそうなのだけど、実現イメージが遠いな、と感じてもいた。

でも今は、社会の求める成果目標自体が「意欲(関係力)と追求力」に変わっている。だから、「子供の意欲と追求力を再生する」ことを実現し、子供自身が生き生きしさえすれば、母もそんな子を見て、「この子大丈夫なのか」「私の育て方はやっぱり間違ってるんじゃないか」と考えることもなくなる。つまり、子供の意欲が再生すると同時に、母親も子育て不安から解放してあげることができる。そうなれば、母自身も、きっともっと充足できる役割を求めて、追求するようになるだろう。(おそらく、やはりみんな働くということになるのでは。)
社会変革の本命は「教育革命」にあるっていうのは、そういうことだったのか!と、想いました。

だからこそ、今やるべきことは、何の役に立たない「学歴」「成績」に四苦八苦している現実がおかしいので、まずは、親も子供も「成果目標の転換」。「成績がどう」という地平は、本当にもうやめて、「それで元気なの?」「みんなの役に立つ人になれるの?」という地平で、親とも追求仲間になっていきたい。それを、みんな求めているから、それができる場にまず類塾がなってゆく、そのためにどうする?を追求したい。

 
  この投稿は 241510 への返信です。

 この投稿に対する返信
241513 やはり言語能力の上昇は相手(と相手に伝えたいという想い)があってこそ〜 首藤真英 17/12/21 PM03

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp