◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの期待ってなに?
241527 等分の感覚を磨くプリントの効果が絶大すぎた!目の前の生徒に必要なメニューを常に判断していきたい!
 
川口愛香 18/01/05 PM02
冬期講習の数学の授業にて、等分の感覚を身に付ける凄さを実感した。

中1、中2の合体授業で等分の感覚を身に付けるプリントを実施し、生徒の反応は良好。
特に食塩水の文章題が等分した図を描くことで、こんなに簡単に解けるのかと、普段数学が苦手な生徒ほど、目から鱗だった様子。
その授業が終わったあと、帰りのバスを待つ間、自習室で中1の女子と「等分すれば食塩水の問題も簡単だったねー」と、話していたところ、それを聞いた中3の生徒が「じゃあ、これ解いてみ!」と私立の入試問題を中1の子に挑戦させてきた。
すると、授業でやった通り線分を等分して、あっという間に中1が解いてしまった。しかも、この中1女子は数学が苦手な子。

中3もまさか中1が解いてしまうと思っていなかったようで、「何!?その解き方!!」と驚嘆していた。
中1女子も入試問題が解けたということに喜び、ドヤ顔で「教えてあげようか?」と中3に言うなど、もはや立場逆転状態。
そのやり取りを見て、中3でもまだ全然等分の感覚とか、比の感覚身についていないということに気づかされ、急遽中3の授業でも同じプリントを実施。
案の定、等分の図が描けず、『食塩水の量×濃度』の式にとりあえず当てはめて解く子が続出。
しかし、プリントをみんなでやっていく内にみんなで図を見せ合って、計算式なんて書かなくても図を見ただけで答えが出せるということを掴んでくれた。

「文章題ってこんなに簡単に解けるんや!もっと早くこのプリント出会いたかった!もうこれで文章題の苦手克服できそう!」と、嬉しい発言をしてくれる生徒もいた。
中2以下を対象に作られたプリントを中3にやらせることに、授業前は少し迷いもあったが、テーマ別特訓プリントの時間を減らしてでもやる価値はあったと思った。
 

 この投稿に対する返信
241529 ビジネスの最前線にいる人と共通の意識をもって教育に携われる類塾はすごい塾だと感じた 山本憲宏 18/01/07 PM03

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp