◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの期待ってなに?
241531 「ありがとう」と言えるように、自ら動く!
 
ブログ紹介(地所) 18/01/08 PM03
リンク

最近、『みんなに状況を開き出し、頼って頼られて、みんなで成果を出す』という視点で周りの人の言動を注視しています。

するとみえてきたのは、「私の部署の男性陣は、頼り上手で乗せ上手!褒め上手で感謝上手!な方ばかり♪」ということ!

例えば、お隣の席のKさんは、様々なネタを共有しては私の意見を聞いてくれて、「おお!これでうまくいきそう!やっぱり聞いて良かった〜!ありがとうございます!」って言ってくださるし、Hさんは、ちょっとしたことでも何か応えたら「ありがとう!おかげで助かった〜!」っていつも笑顔で言ってくださるんです。

上の世代のSさんも、営業課題や組織課題のことを「一緒に追求してくれへん?」って声を掛けてくださって、私の話を受け止めて、「なるほどな〜。ありがとう。やってみるわ。」って終えてくださいます。

そんな日々を過ごす中で、ふと、「私はありがとうって言われるばっかりだ・・・!」という想いが湧いてきました。

「ありがとう」って言われること自体は、様々な期待に応えられているということで、良いことなのかもしれない。

けれど、「ありがとうって言われる動きをする」のでは不十分(後手)で、

「ありがとうって言えるように自ら動く」ことの方が、より重要なのではないか

と思い至りました。

「お願いします」と周りを頼り、「応えてくれてありがとう」「力を貸してくれてありがとう」「一緒に考えてくれてありがとう」って言える、ということは、それだけ強く何かを成したいと思っていて、自分ひとりでは出来ないと得心していて、大勢の相手を信頼できる仲間として感じられているということ。

結果、関わるみんなが追求仲間になるから、より多くの物事を実現することが出来る!

私も追求と感謝の起点になれるように、自ら意識して動いていこう!と思っています。
 
  この投稿は 241528 への返信です。

 この投稿に対する返信
241533 【人材育成】遅刻の本音。やっぱりそこか〜!(前編) ブログ紹介(本社) 18/01/10 PM03

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp