◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
みんなの期待ってなに?
241539 経験を積めば技術が身につくのか?
 
ブログ紹介(農園) 18/01/20 PM04
リンク

「技術力が足りない」「技術をもっと身につけなければ」

仕事で応えきれなかったとき、あるいは新しい仕事に飛び込もうというとき、こんな風に思ったことはありますか?

たしかに、その道のプロとしてお金をいただくには、最終的にはそこに高い水準が求められます。

でも、技術って、経験や知識を積み重ねれば身につくものなのでしょうか?

類農園で、有機栽培や新栽培を日々追求し、地域の人々から「次世代人材の育成期待」を受けるまでになったKさんが思う、『技術力とは何か?』をご紹介します!

***************************

この間、新人の栽培成果不良が続いていた。

その件について考える中で、技術力とは何か?と考えさせられた。

「自分には技術が足りない」、若手からよく発せられる言葉だ。農業を始めたばかりの、経験の浅い若者に技術が足りないのは言うまでもないこと。

では、経験を積めば技術が身につくのか?と言えば、それでは不十分。

なぜなら、

技術習得の真髄は追求力にある

からだ。そして、

追求力は、実現すべき目標や相手の期待に応えたいという想いから生まれる。

職人の世界の技術や技能も、そうやって磨かれてきた。農業でも全く同じなのだと思う。

つまり、「技術を身につけたい」という意識だけでは、技術は身につかない。

それ以前に、何を実現するのかという課題や目標が重要。それをみんなで共認する中から、活力や追求力が生まれる。

今回、ほうれん草の成果不良をどうする?をみんなで追求したが、みんなからの成果期待⇒技術期待がより一層高まったことを、本人も感じていると思う。

みんなの期待に応える⇒そのために技術を身につける、というように転換できれば、追求力⇒成果につながっていくだろう。

***************************

たしかに〜!!

実際、面接でも、日々の指導でも、「実現の意志や期待に応える気持ちさえあれば、技術なんていくらでもついてくる」というのは切実に実感していること。

だから、まず足りないと自覚すべきは、「技術」ではなく「実現の意志」。

そして実は、技術を実につけるために一定必要となってくる「経験」も、「実現の意志」によって引き寄せられるのはないでしょうか。
 
  この投稿は 241537 への返信です。

 この投稿に対する返信
241540 【子育て通信】無意味な宿題。。子供と作戦を練って考えました☆ ブログ紹介(塾) 18/01/22 PM03

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp