◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
お上は頼りにならない。どうする?
24892 人類はどこで道を踏み誤ったのか?
 
縄文男児  ( 類の人 ) 06/09/09 AM10
人類が自然の摂理を踏み外して、同類同士が殺しあう戦争をはじめたのは、6千年前です。これは、人類500万年の歴史の内のわずか0.1%にすぎません。
ところが、6千年前から4千年前にかけて起こった玉突き的な略奪戦争の結果、それまでの共同体社会はことごとく破壊され、権力支配の社会ができあがりました。それは、自分第一の社会でした。(ただし、日本は2千年前まで共同体社会を維持していました。)

それ以降、自分第一の社会が西欧平均では5千年、世界平均では3千年続いています。しかし、1970年ごろに飢え(貧困)を克服した先進国は急速に活力を衰弱させ、放っておけば縮小してゆく市場を支える(=見かけの経済成長を維持する)ために、どの国も膨大な財政投資をやり続けて、とうとう何百兆もの借金を抱えてどうにもならなくなってしまいました。(これが、国の借金800兆の原因です。)
借金だけではありません。人工物質による環境破壊や肉体破壊も止まりません。さらに、自己中殺人や虐待に見られるように、心もどんどん壊れてきています。しかも、学者も、政治家も、官僚も、誰も答えを出せないでいます。
どうやら、3千年続いた自分第一の時代も終わりの時を迎えたようです。
では、次の社会はどうあるべきか?その答えを見つけ出すには、6千年前、人類はなぜ共同体社会から自分第一の社会に移行した(あるいは、移行するしかなかった)のか、その原因を突き止めることが不可欠です。
本格コースの授業が進むのに応じて、私も一緒にその原因と答えを考え、投稿して行きたいと思います。
 
  この投稿は るいネット にも掲載されました。
  この投稿は 24786 ブログ への返信です。

 この投稿に対する返信
28049 自然に近い人間。 SSS 06/10/13 PM10
26351 MW 06/09/24 PM04
25509 人類の道 名探偵 ○○○ 06/09/15 PM07

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp