◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
宇宙と生物の摂理
33463 失われていく『集団性』とこれから
 
福冨裕也  ( 26 ♂ ) 07/01/10 PM02
学級崩壊のような仲間のことを全く考えない自己中の集まりをイメージしてしまいそうなので補足しておきます。

遊牧集団以降自己中が発生したとは言え、決して自集団の仲間までどうなってもいいとは思っていなかったはずです。

まだまだ集団第一の規範意識も残っていたであろうし、そもそも集団が崩壊しては自分自身が生きていけないような時代。

だから現代のような周りを無視した自己中の集まりとは違い、「仲間のために」「集団のために」という『集団性』はまだ残っていたのです。

しかしその後、市場社会が浸透し豊かさを実現していく過程のなかで
、個人で生きていけるようになり、集団はバラバラに解体されていきます。
己の欲望を満たす可能性が開かれたことで、集団なんてどうでもいい、自分さえよければいいという自己中化が進行し、『集団性』は失われていったのです。

一面的ですが人類史を振り返ると、集団性の喪失→自己中化の歴史とみることができます。

ただし、豊かさを実現して以降人々の意識は急速に変化しています。
若者の仲間収束、親元収束、右傾化、環境問題への意識の高まり等、集団回帰の現象がいたるところで見受けられます。

まだまだ潜在レベルかもしれませんが、今は人類本来の『集団性』を取り戻す過程にあるのだと思います。
そこで誤った方向へ向かうことのないよう、しっかりと自然の摂理を吸収していく必要があるのです。
 
  この投稿は 32486 への返信です。

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp