◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
勉強するのは何で?働くのは何で?
53133 ≪類塾ニュースpart.20≫わかっているつもりからの脱却☆〜誰かに教えるのが最大の勉強!〜
 
類塾本部  ( 統括室 ) 07/10/23 AM08
自分ではわかっているつもりでいたのに、いざテストの時になると、わからなくなってしまった経験はありませんか?

せっかく勉強したのに、結果がそれでは悲しいですよね?
そこで、そんな『わかったつもり』から脱却する方法があるのです!!

それは、わかったことを“誰かに教える”という方法です!!

☆・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・☆

>どんな知識でも、自分の頭の中においとくだけでは使いこなせない。

 自分ではよくわかっているつもりでも、それを自分以外の人に伝えて理解してもらうのが難しいことってありませんか?
 「あ〜わかってるのに何て言ったらいいかわかんない」っていう時は、せっかく知識を得たのに十分その知識を使いこなせていない状態にあります。それではもったいない。
 
 自分がもっている知識を自分以外の人に話すことで、その知識への理解度・使いこなし度がわかります。
 たとえば友達に数学の問題を教えてあげて、友達が「なるほどわかった!」となれば、その問題を解くための知識は十分理解して使いこなせていることになるし、「え〜いまいちわかんない」と言われれば、自分はそこそこ理解はしているのにまだ使いこなせていないということになります。話にいきづまったところ、どう言っていいかわからなかったところはまだ完全にモノにしていない部分だとわかります。

 また、人に話すことで、それまでなんとなくはわかっていたけどあやふやなままだった部分がはっきり形になったり、よりいっそう深い知識となって自分の身につく場合もよくあります。
 人に話すと忘れないのは、一度自分の頭の中に入れた知識をもう一度整理してひっぱりだしてより確実なものにしたからです。

 だから、いろんな知識をどんどんみんなで教えあおう。

(『4854 人に教えることで自分の知識も深まる。』より )

☆・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・☆

誰かに教えてあげることで、自分自身もさらに理解できる!!
まさに、誰かに教えることが、最大の勉強なのです☆(参考投稿:2632

みなさんは、『わかったつもり』になってはいませんか?
『わかっている』と思っていることこそ、誰かに教えてあげましょう☆
もし、誰かに教えることができなかったら、それは解き方を覚えただけで、『意味の理解』が不十分だったということです。

「それじゃぁ、意味を理解するには、どうしたらいいの(>0<)??」という質問が聞こえてきそうですが、それについては、次回お答えします。

☆今週日曜日(10月28日)は、小学4〜6年生と中3生は公開テストがあります。日頃の成果を充分に発揮できるように、がんばりましょう!!
 
  この投稿は 52884 への返信です。

 この投稿に対する返信
53348 ≪類塾ニュースpart.21≫ “暗記”から“意味の理解”へレベルアップ!!〜教科書を見直そう☆〜 類塾本部 07/10/30 AM08

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp