◆合同板
◆テーマ
社会のしくみ
勉強と追求
るいネット

■付属メニュー

類塾ではこんな事もやっています!

 ○ブログ★自然体験教室の広場★
 ○自然体験学習教室

 ○類農園

 ○類農園直売所

 

おすすめリンク集

 
 
お上は頼りにならない。どうする?
73939 学校の意味って?
 
ジョン  ( ♂ ) 08/08/05 AM10
不登校になり、学校に行っていない子供の事を心配する事は当然だと思います。
では、何故学校に行っていない事を心配するのか。
「将来」や「勉強」という理由が大半を占めるでしょう。
しかし、1番心配しなくてはいけないのは「コミュニケーションの不足」であって
自分の力で『保護区』を作れなくなる事なのです。

成長期にある子供が同世代の友達と一緒に過ごす時間が少ない事によって
集団生活というもののルールを学べなくなる恐れがあります。
子供にとっての学校の意味は、「勉強を教わる所」というよりも
「社会生活の練習」という意味の方が重要な役割を占めています。
自分の子供が不登校になって心配しなくてはいけないのが
「閉じこもり」になることです。
たしかに、外に出ても学校の友達と会ってしまうこともあると思います
うかつに、外に遊びに行くのが嫌だと思っている不登校児も多いでしょう。
しかし、同世代の人間との関わりは成長をする上で必要不可欠です。
それは、幼少の頃からの友達がいて
イジメられていても「近所で遊んでるだけ」などの、小さな関係があるだけでもかわります。

最悪の結果は人間不信に陥り、自信喪失する事なんです
ずっといじめを受けつづけていると自分はだめな人間だという勘違いを
刷り込まれてしまうのです。
また、それによって人間関係が上手く作れなくなり
自分自身の『保護区』を確立できなくなるのです。
学校という場所では自然と人間関係を学び
自然と自分を守ることを覚えるのです。

では、不登校の子供たちはどうすればいいのか?
学校にいけなかったら、社会生活を学べないまま大人になるのか?
無理矢理に学校に行かせても、社会生活を学べるとは考えにくいです。
なぜならば、すでにイジメという反社会的行動が行われているからです。
イジメでなくても、無理矢理に行かされるのでは強制労働と同じ感じです。
そういう状況の子供たちのためにあるのが
適応指導教室やフリースクールなのです。

今まで、イジメなどが原因で不登校になっている子供たちは
適応指導教室やフリースクールに通うことによって
自然と人間関係のありかたや社会生活の基本を学ぶ事ができるのです。
不登校の子供たちにも、不登校で無い子供たちと平等に
そういうことが学べられる場が与えられるのは当然の権利です。

人間関係や社会生活の勉強・・・つまり「生きる力」を身に付ける事
それが、学校の持つ1番重要な役割なのです。
そして、今では適応指導教室でもフリースクールでも
「生きる力」を身に付けることができるようになってきたのです。
学校に行ってない子供を恥じる事は全くありません
どんな場所でも、子供たちはチャンスさえあれば
「生きる力」を自分で身に付けることができるのです。

 (リンク
 
  この投稿は 43302 への返信です。

 この投稿に対する返信
97046 学校の意味 ラインバック船長 08/12/13 PM08
91122 学校に行ってこそ学べるコミュニケーション能力☆ 鍋にはポン酢が一番 08/11/12 PM04
83961 でも、ちょっと違う気もしてしまう・・・ ビジネス敬語 08/10/04 PM03

[過去の投稿へ]
[一覧へ戻る] [新しい投稿へ]

◆「自考のススメ」本文を公開しています。

〜何のために勉強するのか?〜

 1.未知なる世界への収束と追求
    (1) (2) (3) (4)
 2.現代の不整合な世界(問題事象)
    (1) (2) (3)
 3.追求力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」
    (1) (2)

◆注目投稿 (11/5更新)
社会のしくみ
類塾ネット、リニューアルしました♪
「ネジが緩むのはなんで?」という疑問が「緩まないネジ」を生んだ
自給力の高め方
他人のせいにしない。そして自分がやるという覚悟を決めた〜自然電力グループ〜
生活の多様性の充実を実現させる「コンセプト型シェアハウス」が人気
これ以上、何を買う
勉強と追求
類塾ネット、リニューアルしました♪
物理の基本法則『エネルギー保存則』は成り立たないことが証明された(その1)
反エントロピー数理物理学的世界観:宇宙は始め巨大な太陽だった(その2) 
「母なる地球:草木は飲み水を、大気を質量として創り出している。」
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く、”医療崩壊”のススメ その@
≪類塾ニュースpart.345≫「自分らしさ」病に起因する「成長しない発想」と、その後の「成長する発想」の違い☆
 

『類塾ネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。類塾ネット事務局(E-mail:ruij-net@rui.ne.jp